底地権・借地権の権利調整業務

底地権・借地権の権利調整業務

あなたの不動産売却はあすか地所へ

東京・神奈川・千葉・埼玉対応

底地権・借地権の権利調整業務

借地権や地上権などの諸権利がついている貸宅地には、地主さんが土地を貸し、借地人さんがその土地に建物を建てて住んでいます。このような土地の事を不動産業界では通称「底地」といいます。貸宅地の場合、借地権と合わせてはじめて完全な所有権になります。現在土地に対して地主さんと借地人さんの権利が混在している場合が多く、そのことで問題になるケースもあります。
土地の賃貸借契約関係は世代を超えて長期に及ぶ為、些細な事からトラブルが生じる場合も多くあります。先祖代々の土地を無くしたくないという思いや、本当は売却したいが借地人に申し訳ない、地代と固定資産税の問題等を解決いたします。

不動産売却へのご案内

  • ご近所の方が不動産を売却したこと、
    ご存知ですか?
    なかなか聞きにくい不動産売却事情。
    ご所有の不動産に似た事例もきっとあります。
    弊社にて売却された皆様からの、嬉しいお声をご紹介させていただきます。

  • 所有している不動産はどのような不動産ですか?
    この世に同じ不動産は二つとありません。
    不動産は土地により優れている点、
    劣っている点があります。

  • 不動産売却へ向けて知っておくことや、マメ知識、お役立ち情報を日々発信しています。
    不動産売却、お金の事、考え方、実体験などなど、不動産売却にまつわる情報を専門家ならではの実用的なノウハウまで、役立つコンテンツが満載です。