不動産売却へ向けて知っておくこと!コラム

タイ

平成25年01月12日より16日まで、タイへ不動産調査旅行を行いました。

1件目
ロフト付きの1Kでした。 撮影NGの為、室内写真をお見せできないのが残念ですが、広さも7,5畳でロフトが寝室になっている間取りです。エントラスもゆったりととってあり都内の物件に比べゆとりがある様につくられていて、一人で住むには十分な物件でした。


2件目
比較的一般的な物件らしく現地に住んでいる方の多くはこの様な所にお住まいです。
築は古いもののつくりはしっかりしていて日本でいうところの都営住宅の様なイメージです。


3件目
1LDK家具付という物件でリビングも広く、快適な生活ができるそうな物件です。
新婚さんで住んだらちょうどいいかもしれませんね。うらやましいですね。


4件目
住宅というより、カプセルホテルのようなイメージでした。バルコニーにキッチンがあり自炊は難しい様です。タイでは屋台が至る所にありそれがみなさんの台所となっているみたいです。


5件目
モデルルームを見せて頂きました。まだ建設途中なのに8割は成約済みたいです。今まで見てきた物件の中で一番グレードが高く高級感があふれる物件です。
これから開発されるエリアということがあり、人気が集中しているとの事です。


関連記事

  1. ミャンマー
  2. ハワイ
  3. 番外1 台湾ツアー 番外編
  4. カンボジア
  5. フィリピン
  6. kannkoku 韓国
  7. マレーシア
  8. 台湾TOP 台湾
PAGE TOP