長年、空室つづきの老朽化したアパートをそのままの状態で売却することができました

  • 2019-02-06

物件概要

墨田区のM様から長年にわたって所有した木造のアパートを弊社にて、お買取りさせていただきました。愛着のある不動産の売却を決意した理由と売却までの流れをお聞きしました。

― 簡単な自己紹介をお願いします。
墨田区のMと申します。
― あすか地所にどんな不動産を売却しましたか?
ながい間、空室が目立つアパートを売却することができました。正直、ホッとしているのが本音です。売却できて満足しています。
― 愛着のある不動産を売却しようとしたきっかけは?
やはりアパートであるのに空室が埋まらないのが一番の理由ですね。維持するにしても固定資産税の優遇が受けられないので踏んだり蹴ったりでした。そこで、再三にわたって管理会社に入居者の斡旋をお願いしたのですが、まったく結果を出してくれないので、本当に困っていました。

そうこうしていると、退去する部屋が出たり、なかには夜逃げする入居者がいたりして、家賃もまともに入らなくなってしまったのです。正直、物件自体への愛着はありましたが、厳しいことが起こりすぎて、手放そうという気持ちが強くなりました。
― 売却にあたり、どんな問題がありましたか?
最寄りの駅から少し歩くところにあったので、問題なく売却が進んでいくのか不安でした。あと、そこまで大きい土地ではなかったのも悩みの種でした。
― すぐに売却を決断しましたか?
いろいろ不安はありましたが、納得のいく金額で売却することができました。実は、このはなしの当初は売却についてネガティブな感情を持っていました。ずっと、どうすればよいか迷っていましたけど、担当の方が「ウチに任してください!」の言葉で決断できました!
― あすか地所とのお付き合いのきっかけを教えてもらえますか?
今回担当してくれた方からお電話をいただき、お会いすることになったのがきっかけでした。普段は仕事をしているので、あまり電話を取れないのですが、たまたま出ることができたのです。なぜか最初の電話の段階からお付き合いするかもといった直感を覚えています。
― 最初の印象を覚えていらっしゃいますか?
担当してくれた方は、とても誠実そうな印象でした。お電話では声が若いなと思いましたが、とても丁寧に話してくれたので、落ち着いているという印象でした。普段あまり人を招き入れることもないのですが、ついつい話し込んでしまいました。何をそんなに話したかは覚えていませんが、とても楽しかったです(笑)
― どのような手順で売却は進んだのですか?
あすかさん側で物件についての細かい調査を進めてもらいました。もちろん、調査内容については、わかりやすいようにご説明いただきました。また、売却までの流れを時系列に沿って教えてもらいました。前もって流れを共有できたので、今がどの段階かを把握するなかで売却まで進められたので、とても安心できました。
― よく売却をお願いする電話がかかってきましたか。きていた場合、他社との比較は?
よくかかってきました。そのなかで、あすかさんはとても丁寧に電話をいただいた印象でした。ほかの会社の方は、こっちの考えはさておき、一方的に売ってくれと話してくることが多いのですが、あすかさんとは世間話をしながら不動産以外の株のことや保険のことなど資産運用についても、ご提案いただきとても勉強になりました。
― あすか地所の良い点を3つ教えてください
1.とにかく真面目

2・説明のひとつひとつが丁寧

3.若々しく、エネルギッシュ
― これからあすか地所に望むことがありましたら?
今後も素晴らしいお仕事をしていってください。私自身が選んで、決められた会社ですし、きっと活躍してくれるだろうと思っているので、楽しみにしています!

以上でインタビューは終わりになります。ありがとうございました。

関連記事
ご相談はこちら
無料資料請求