市岡 叶子

  • 2012-06-11

 本部 部長の市岡叶子と申します。

 不動産業は世帯数の減少によって住宅の需要の減少や高齢化による空き家問題があると思います。そのために今から、どの様に進んで行くのかが問われてくると思います。今後は、そういった問題をどう解決していけばいいのかを考え、弊社の得意とする分野に注力していきたいと思います。

 

 私は、丁寧な仕事をするように心掛けております。なぜならば不動産売買というのは人生で一番大きい事柄と思うからです。お客様との関わりを通していろいろな事に直面し、その都度何が一番お客様にとって良い方向へ向かえるのか考え、それによりお客様が良かったと思って頂けた時に、私は1番やりがいを感じます。

 

 お客様一人一人、色々な思い入れがある中、時代の流れと共に変わっていく不動産売買をお手伝い出来るという事は、私にとって勉強になり成長すると思います。

 

 また、オーナー様の高齢化は、成年後継人の必要性も増していきます。お客様と同じ目線も大事ですが、客観的に見てのアドバイスをしていかないとオーナー様は迷います。御相続にしてもご高齢の方に焦点を合わせた営業をしていきます。

関連記事
ご相談はこちら
無料資料請求